D’Amo for AWS

製品紹介

amazon

AWS Partner Network テクニカルパートナー (韓国、2014.07.15~)

クラウド環境においても「個人情報保護に関する法律」などのコンプライアンスに対応し、個人情報を安全に暗号化するデータ暗号化ソリューションです。

製品機能

D’Amo DE for AWS

– 最も進化した暗号化技術である「Engine-Level Encryption」を採用
– MySQLに最適化した暗号化した方式である「Engine Level Encryption」を採用
– 既存のアプリケーションやDBサーバの修正が必要ない暗号化技術を採用

D’Amo DP for AWS

– DP(DBMS Package encryption)は、AWSのDBサーバにパッケージの形でインストールおよび運用
– パッケージの形で簡単にインストールおよび運用可能/カラム単位の選択的な暗号化/細分化されたアクセス制御 /ユーザフレンドリーUI等
– OracleとMS SQL Serverに特化されたコンポネント

D’Amo KE for AWS

– KE(Kernel Encryption)は、AWS OSシステムのKernel Levelで暗号化・復号を行い、導入時に変更および修正がない
– ファイル(テキスト、画像、動画など)およびフォルダ単位などすべてのデータを暗号化可能
– DBMS内部の個人情報が含まれたData Filesに対し暗号化可能

D’Amo KMS for AWS

– KMS(Key Management System)の仮想アプライアンス製品
– AWS Marketplaceに適用テストおよび商品登録完了(2013年12月)

D’Amo for AWSの構築例

AWS-1

製品構成図

AWS-2