進化する車、コネクテッドカーの広がりと 求められるサイバーセキュリティ②

進化する車、 コネクテッドカーの広がりと 求められるサイバーセキュリティ② 前車追従や自動ブレーキなどの運転支援機能が広く搭載された自動運転車、IoTの一つとして社会インフラや機器と接続するコネクテッドカーの台頭について前回説明しました。これらの…

仮想通貨ウォレットにお金は入っていない! 「秘密鍵」がある

大手企業が次々と仮想通貨ウォレット事業に参入しています。韓国のサムスンは自社の新型スマホGalaxy S10で仮想通貨ウォレットビジネスを提供するとともに、仮想通貨ウォレットの開発のため関連会社への出資を行っています。

進化する車、 コネクテッドカーの広がりと 求められるサイバーセキュリティ①

進化する車、 コネクテッドカーの広がりと 求められるサイバーセキュリティ① 「自動運転車」や「コネクテッドカー」といった単語をよく耳にするようになりました。自動運転車はレーダー、LIDAR、GPS、カメラで周囲の環境を認識して、行き先を指定するだけで…

本格導入相次ぐQRコード決済、気になる安全性とセキュリティ事情に切り込む

本格導入相次ぐQRコード決済、 気になる安全性とセキュリティ事情に切り込む 前回はキャッシュレス化の波に乗って、次々市場に参入するQRコード決済についてまとめました。QRコードのQRはQuick Response(素早い+応答)に由来し、高速読み取りができるように開…

続々参入中のQRコード決済市場、その仕組みから導入メリットまで一気に解説

続々参入中のQRコード決済市場、 その仕組みから導入メリットまでいっけに解説 世界のキャッシュレス決済の普及率は、2016年時点で韓国では96.4%、イギリスでは68.7%、アメリカも46.0%と、高い比率で導入されています。一方19.8%と遅れをとる日本も2020…

今世界中で注目される企業のITシステムセキュリティ対策「NISTサイバーセキュリティフレームワーク」とは

世界中で注目される企業のITシステムセキュリティ対策 「NISTサイバーセキュリティフレームワーク」とは 企業のITシステムのセキュリティ対策において、今世界中でNIST(米国国立標準技術研究所)の策定した「NISTサイバーセキュリティフレームワーク」が情…

仮想通貨は弱気市場から脱するのか?世界的金融機関や企業の動向から探る仮想通貨の成長可能性

世界的金融機関や企業の動向から探る 仮想通貨の成長可能性 多くの仮想通貨が80%~90%の価値を失うような市場が継続し、仮想通貨相場は一年以上に渡り弱気相場を形成してきました。そうした中、ナスダック、フィデリティ、セコイア・キャピタル、バイドゥと…

仮想通貨を安全に保管するには?仮想通貨ウォレットの種類とメリット・デメリットを徹底解説

仮想通貨を安全に保管するには?ウォレットの種類とメリット・デメリットを徹底解説 仮想通貨取引といえば、取引所へのハッキングや不正送金の事件などが近年よく報道されました。そのような巨額流出や盗難といった報道を耳にして、安全性に不安を覚える人も…

急激に普及するIoTデバイス脅威の現状第3回~爆発的に増えるIoTマルウェア攻撃の実態~

急激に普及するIoTデバイス脅威の現状第3回 ~爆発的に増えるIoTマルウェア攻撃の実態~ 身の回りにあふれて便利に活用されているIoTについて、活用例やセキュリティガイドラインの現状などに焦点をあてて、これまでお届けしてきました。3回目となる今回は…

急激に普及するIoTデバイス脅威の現状第2回~身近で活用されているIoT具体例~

急激に普及するIoTデバイス脅威の現状第2回 ~身近で活用されているIoT具体例~ あらゆるものがインターネットにつながる時代になり、同時にそうしたIoTデバイスを狙ったサイバー攻撃が急増しています。前回は、IoTを取り巻く現状や総務省が2016年7月に定め…

急激に普及するIoTデバイス脅威の現状第1回~IoTセキュリティガイドラインを読み解く~

急激に普及するIoTデバイス脅威の現状その1 ~IoTセキュリティガイドラインを読み解く~ IoTという言葉が身近で聞かれるようになってきました。IoTとは"Internet of Things"の略で「モノのインターネット」という意味ですが、端的に言うと「身の回りのあら…

2020年加速するキャッシュレス化に向けて必要なセキュリティ対策とは

2020年加速するキャッシュレス化に向けて 必要なセキュリティ対策とは 2018年頃からさかんに「キャッシュレス」関連のニュースを耳にしてきたと思います。金融庁と経済産業省は、クレジットカードなどでお金を払うキャッシュレス決済比率を10年間で40%に引き…

電気自動車の充電が思ったより簡単でない理由は?

電気自動車の充電が 思ったより簡単ではない理由は? フォルクスワーゲン(Volkswagen)、メルセデス・ベンツ(mercedes-benz)、ポルシェ(porsche)のような自動車メーカーでは、2020年までに電気自動車(EV;Electric Vehicle)のラインナップを大幅に拡大する…

AIを利用する次世代サイバー攻撃の実態とは?

人工知能がサイバー犯罪者に悪用される! AIを利用する次世代サイバー攻撃の実態 サイバー攻撃は、昔から頻繁に行われていますが、今後、ますますより巧妙に、高度に仕掛けられてくると言われています。代表的な脅威としてあげられているのが、AIファジング…

PCI DSS未対応は罰則やペナルティーも!?認証取得の方法や対応プロセスについて徹底解説

前回は、PCI DSS(PCIデータセキュリティスタンダード、Payment Card Industry Data Security Standard)が策定された背景や目的、その要件や範囲についてお伝えしました。 *参考: bit.ly カード情報を取り扱う事業者は、改正割賦販売法によって「カード情報…

クレジットカード決済の安全性に準拠している?グローバルセキュリティ基準PCI DSSとは  

クレジットカード決済の安全性に準拠している? グローバルセキュリティ基準PCI DSSとは 昨今キャッシュレス化は急速に普及しています。中でも、クレジットカード決済は世界中で最も普及している決済方法といえます。日本においても2020年の東京オリンピック…

安全な取引所とは何を基準に選べばいい? 仮想通貨取引所のセキュリティ対策について

安全な取引所とは何を基準に選べばいい? 仮想通貨取引所のセキュリティ対策について 2018年の仮想通貨をめぐった環境は様々な変化がありましたが、その中でもコインチェックやZaifなどの取引所で大規模のハッキング事件などが起こり、利用者の立場では気に…

2019年アジア・パシフィック地域のサイバー攻撃動向

2019年アジア・パシフィック地域の サイバー攻撃動向 年を重ねることによって、情報セキュリティ市場の規模はますます大きくなっています。2018年には大規模のデータ流出事件を始め、消費者の個人情報保護の問題やハードウェアの脆弱性などの話題になり…

2018年起きたIoTセキュリティ事故TOP4まとめ!

2018年起きたIoTセキュリティ事故Top4 IoT技術で医療・金融・公共インフラなど様々な産業が変化しています。市場調査専門機関であるガートナーでは、2020年IoTデバイスが約204億個を超えると予測しています。このように、多くの事物がインターネットに繋げる…

2018年仮想通貨関連重要ニュースをまとめました!

2018年仮想通貨の主要な動きを徹底振り返り! 仮想通貨関連重要ニュースをまとめ そろそろ2018年も終わりを迎えますが、今年も仮想通貨に関して色々なニュースがありました。一年の終わりに2018年に起こった主な重大ニュースと、仮想通貨の動向について振り…

猛威をふるうランサムウェアの脅威と対策とは

ある日、突然自分のデータが人質に? 猛威をふるうランサムウェアの脅威と対策とは? ランサムウェアという言葉を聞いたことがあるでしょうか?ランサムウェアとはマルウェアの一種で、感染したPCをロックしたり、ファイルを暗号化したりすることで、コンピ…

仮想通貨ビジネス、その発展性と展望を予測してみる。

仮想通貨ビジネス、 その発展性と展望を予測してみる。 急速に市場規模を拡大してきた仮想通貨は過熱感が収まり、近頃下落気味になっています。このまま停滞を迎えるのか、将来的な発展性は期待できるのか、現状の仮想通貨ビジネスの市場トレンドを踏まえ、…

相次ぐWebサイトの改ざん攻撃~知らずにウィルスをばらまいてしまう!? 事前に知っておくべき事とは~

相次ぐWebサイトの改ざん攻撃 ~知らずにウィルスをばらまいてしまう!?事前に知っておくべき事とは~ 自社でWebサイトを公開し、ショッピングサイトや会員制サイトなどを運営している企業はたくさんあると思います。もしこのWebサイトが攻撃を受け、改ざん…

仮想通貨取引所「Zaif」がフィスコへ事業譲渡!移行の影響やこれまでのトラブルを徹底解説

仮想通貨取引所「Zaif」がフィスコへ事業譲渡! 移行の影響やこれまでのトラブルを徹底解説 2018年9月14日に67億円もの巨額のハッキング盗難事件が起こった仮想通貨取引所『Zaif』の事件は結構新しいかもしれません。手数料の安さや取扱い銘柄の豊富さなどか…

キーボードの入力から個人情報が盗まれる!身近に迫るキーロガーの脅威と対策

キーボードの入力から個人情報が盗まれる! 身近に迫るキーロガーの脅威と対策 パソコンのマウスやキーボード操作を監視し内容を窃盗する『キーロガー』をご存知でしょうか?デバイスの入力内容を全て記録してしまうことから、自分の知らないうちにパソコン…

IoTデバイスにE2Eセキュリティが必要な理由とは?

IoTデバイスにE2Eセキュリティが必要な理由とは? 「IoT(Internet of Things、モノのインターネット)」といえば、スピーカーや冷蔵庫などの物事をインターネットにつなげて、使用者個人の好みと必要に合わせて使用するインタラクションの利便さなどが浮かび…

安全な仮想通貨取引所を見極めるポイントとは?

安全な仮想通貨取引所を見極める ポイントとは? 仮想通貨の普及に伴って大小様々な取引所が乱立しましたが、その実態や運営ルールも取引所ごとに異なり、行政によって監督されていませんでした。近年ようやく改正資金決済法の施行などによって法整備が始ま…

仮想通貨(暗号通貨)の仕組みと安全性に関するメリット・デメリットについて

仮想通貨の仕組みと安全性に関する メリット・デメリットについて ビットコインを始めとする仮想通貨は現在世界中で活発に取引されています。仮想通貨は危険だとか、どういうものか分からないと漠然と不安を抱えている人もいるかもしれません。そこで、今回…

うっかりミスで信用失墜!個人情報の流出を防ぐ社内メールの運用ノウハウとは?

うっかりミスで信用失墜! 個人情報の流出を防ぐ社内メールの運用ノウハウとは? 個人情報流出は非常に頻繁にニュースに取り上げられていますが、流出の原因となるのは外部からの不正アクセスなどによるハッカー攻撃だけではありません。内部のメールの取り…

無防備なネット接続がハッカーに狙われる?!Wi-Fiセキュリティの対策とは?

無防備なネット接続がハッカーに狙われる?! Wi-Fiセキュリティの対策とは? 現在、無線LAN(Wi-Fi)は広く普及されています。スマートフォンやタブレットなどをビジネスツールとして持ち歩くビジネスマンも多く、接続に対してのセキュリティが甘いと重要な…

ポイントシステムの不正利用とその対策は?

ポイントシステムの不正利用とその対策は? 昨今は様々なポイントシステムが台頭し、小売店、飲食店、家電量販店などで買い物したりサービスを利用したりすればポイントがたまっていくシステムになっています。よく聞くものとしては「Tポイント」「Ponta」…

個人から企業まで、サイバー攻撃の脅威

個人から企業まで、サイバー攻撃の脅威 サイバー攻撃とは、ネットワークシステムを通じて企業のサーバやパソコンなどに不正アクセスを行い、データ奪取や破壊活動、改ざんなどを行うことを一般的にさします。不特定多数を無差別に攻撃するものもあれば、特定…

各国の自動車ブロックチェーン市場の現況

各国の自動車ブロックチェーン市場の現況 最近、多くの企業がブロックチェーン技術に興味を持っている。ブロックチェーン(Block Chain)技術とは、ビットコインなどの暗号通貨が通貨として機能できるようにする技術であり、誰もが閲覧できる帳簿に取引内訳を…

情報漏洩を防ぐ最後の砦、なぜデータベースの暗号化が重要なのか。

情報漏洩を防ぐ最後の砦、 なぜデータベースの暗号化が重要なのか。 今は膨大な顧客データがデータベース化されて、自社またはクラウド上のデータベースサーバに情報を溜め込んでいる企業も数多くあります。その中でどれだけの企業が、データベース上の個人情…

最もハッキングに脆弱な産業は?

最もハッキングに脆弱な産業は? 最近、多様な産業がハッキングで被害を受けています。ニュースを見ると、病院・大学・会社・銀行など、その分野も様々です。それで、今回は果たしてハッカーたちがどのような方法でハッキング戦略を立ててハッキングをするの…

未来IT技術の基盤、ブロックチェーン

未来IT技術の基盤、ブロックチェーン 未来IT技術の核心基盤技術は何か。ビッグデータ?モノのインターネット?いや、ブロックチェーンだ。 「ブロックチェーン(Blockchain)」とは、各分散ノードの運営者による任意の操作ができないように考案された分散デー…

PCI DSSの完璧な準拠のためのデータ暗号化とサイバーセキュリティ

PCI DSSの完璧な準拠のためのデータ暗号化とサイバーセキュリティ PCI DSSという言葉を聞いたことがありますか? クレジットカード取引が増えることによって、サイバー攻撃を通じて違法にクレジットカード情報を取得し、これを悪用する事件が相次いで発生して…

SEOとセキュリティ、 2つを両立させるためには?

SEOとセキュリティ、2つを両立させるためには? 会社のウェブサイトの場合、サイトの注目度、ブランド認知度、リードを獲得するためなどの様々な理由でSEO(Search Engine Optimization、検索エンジン最適化)*が非常に重要です。 (*参考:検索エンジン最適…

モノのインターネット(IoT)も大手企業の役目なのか

モノのインターネット(IoT)も 大手企業の役目なのか まず、誤解がある。 ある事物をインターネットに接続させることさえすれば、いわゆる「モノのインターネット」になるという誤解。ウェブでIoT、スタートアップ、モノのインターネット、起業などの検索語…

安全だと思ったWi-Fiセキュリティ、WPA2が崩れた。

安全だと思ったWi-Fiセキュリティ、 WPA2が崩れた。 「WPA2(Wi-Fi Protected Access 2)」も崩れた。Wi-Fiセキュリティの不安というのはいつも話題になっていたが、そのたびにWPA2は唯一の安全な方法としておすすめされたりした。以前の「WEP(Wired Equivalen…

2017年自動車サイバーセキュリティの現状

2017年自動車サイバーセキュリティの現状 自動車ITセキュリティは、大衆の興味を集めるテーマである。よく知られている致命的なハッキング事件があった自動車メーカーだけでなく、潜在的にこのような可能性を持っている自動車製造業者も、今後の自動車産業が…

超スマート社会の始まりは、クレジット取引から

今日の日本社会は、大きな変化に直面している。高度化された情報社会、「超スマート社会」への変化だ。 これは、政府が積極的に推進している公的制度と政策のためにでも避けられない変化に見える。しかし、その変化に対して、不安を話したり政策推進の理由を…

クラウド時代のセキュリティ、核心だけ簡単に

ITセキュリティ、難しい。簡単なことだって、きちんとやりきれないことだが、難しいことだからさらに難しいし大変だ。 わずかサーバ一つ運営しようとしても、しなければならない仕事があまりにも多い。さらに最近はクラウドが人気だ。企業のコンピューティン…

マイナンバーセキュリティ、暗号化さえすれば終わりか?

マイナンバーセキュリティの必要背が浮かび上がっています。マイナンバーの暗号化、つまりデータベース暗号化は不可欠なものになりました。しかし、暗号化だけが終わりではないです。どのような暗号化システムを構築したかによって完全に違います。データベ…

JTB個人情報漏えい事故、データを守るのは暗号化

ジェイティービー(JTB)から約793万人の個人情報の流出が疑われる事故が発生した。事故の経緯は以下の通りである JTB個人情報漏えい事故の経緯 2016年3月15日、旅行商品のインターネット販売を行う子会社であるi.JTBに問題のメールが送られてきた。約250人…

「また?」 個人情報漏洩の危険

インターネットの大衆化で、個人情報暗号化の重要性が高まっています。 しかし、まだ、個人情報漏洩の記事が続けて報道されていて、適当な対応はしようとせずにいます。データベース暗号化専門企業のペンタセキュリティは、このページのコラムで、個人情報の…

自動車セキュリティ、必ず知るべき6つの核心技術

自動車セキュリティ技術は、誰もが知るべき技術である。自動車は、人間の生命と直結される非常に危険な物なので、自動車セキュリティは他のどの分野のセキュリティよりも重要だ。今回は、自動車セキュリティについて必ず知るべき、6つの核心技術やその判断基…

未来ではなく、現在の自動車セキュリティ

今回のコラムでは、自動車セキュリティの現在と未来を述べています。自動車は、もうすぐWebベースのサービスプラットフォームとして使用され、何よりも自動車にWebセキュリティが必須になるはずです。スマートカーやコネクティッドカーを含めて自動車セキュ…

ファイル暗号化 VS データ暗号化

暗号化セールス現場は、苦しい戦場である。暗号化製品の紹介に先立って、「ITとは一体何か?」の講義から始めなければならない困惑した状況ももう大分慣れてきたが、相変わらず大変なことで、古代ギリシャから今日に至る「暗号の歴史」を聞かせてほしいという…

ペーパーレス時代の金庫、暗号化

ペーパーレス時代の金庫、暗号化 セールスは難しい。 海外セールスは国ごとに異なる文化のため、さらに難しい。 時と場所によって地位の高い人が座る上座の位置など礼儀の形式が国ごとに異なり、さらに、会った時に握手する方法や酒席でグラスの飲み物がどれ…