AutoCrypt, TU-Automotive Awards 2019 受賞

Best Auto Cybersecurity Product/Service部門 受賞

TU-Automotive Awards

コネクテッドカー・セキュリティソリューション「AutoCrypt(アウトクリプト)」が、Automotive Awardsにおいて「Best Auto Cybersecurity Product/Service(最優秀自動車サイバーセキュリティ製品・ソリューション)」部門を受賞いたしました。

TU-Automotive Awardsは毎年開催される世界最大規模の自動車技術カンファレンス・イベントであるTU-Automotiveで行われる授賞式です。コネクテッドモビリティの未来像を提示するとアワードと評価されるTU-Automotive Awardsは、自動車産業において優秀な技術力を持った革新的な製品・サービスを提供する企業に対して賞を授与します。AutoCryptはコネクテッドカー、電気自動車(EV)など、コネクテッドモビリティ社会に向けたセキュリティ技術力が認められ、「Best Auto Cybersecurity Product/Service」部門を受賞しました。海外でもその技術力を認定されているAutoCryptは、次世代モビリティ社会において最も安全なセキュリティを提供します。

コネクテッドカー・セキュリティソリューション, AutoCrypt

ペンタセキュリティは2007年から韓国初としてコネクテッドカーセキュリティの研究に取り組んできました。自動車のすべてのゲートウェイ及びアクセスポイントを考慮した上で、暗号化による通信チャンネルセキュリティソリューションを開発しました。さらに、自動車の走行環境に関わるインフラとの認証プロセスを行うために、ペンタセキュリティの暗号化技術及び認証技術を基に開発されたISign+PKIを適用し、技術レベルを一層向上させることができました。

そして、2015年8月、韓国初として自動車セキュリティソリューション「AutoCrypt]をリリースしました。車両用認証システム、外部からのハッキング攻撃などをアプリケーションレベルで検知する車両用ファイアウォール、車内外での暗号鍵を生成・管理するための暗号化鍵管理システム(KMS; Key Management System)などのソリューションが含まれています。AutoCryptのセキュリティ技術は国際標準に準拠し、国内外で多様な交通システム構築プロジェクトに活用されています。モビリティを取り巻く交通システムとサービスは、AutoCryptによりさらに安全になれます。

モビリティサービスプラットフォームとして日々進化し続ける未来の車、そして未来の車が走る自動車環境に向けて、AutoCryptは新たな価値を創造していきます。

AutoCryptの詳細はこちら

お問い合わせ