PALLET X

ホットウォレット(HoT Wallet)タイプのエンタープライズ向けの仮想通貨ウォレット

PALLET Xは、金融機関が提供するセキュリティレベルの技術を備えた企業向けの仮想通貨ウォレットアプライアンス(Appliance)として、 鍵生成及びユーザ認証等の全ての鍵関連作業を外部からのアクセスが不可能な信頼実行環境( Trusted Execution Environment ;TEE)から処理します。PALLET Sを初めとして開発されたPenta CryptoWalletは多様なブロックチェーン業界の経験や顧客のニーズを反映して PALLET Xを研究・開発し、ユーザの環境に最適化された機能やセキュリティを提供します。

PALLET X

PALLET Xは、ITセキュリティ専門企業であるペンタセキュリティの技術力を基盤として、ハードウェアの構成から暗号アルゴリズムの具現まで、全てのセキュリティ技術を集約したブロックチェーン専用ウォレットです。

技術紹介

  • Institutional Level Security: 機関レベルのセキュリティ要素を充足
  • TEE (Trusted Execution Environment): HSMを活用した専用の暗号演算装置を通じて、ブロックチェーンウォレット生成のためのBIP標準を全て実装し、安全な信頼実行環境(TEE)を構成
  • ブロックチェーンプロトコルを実装: Blockchain Wallet Standard BIP-32 / 39 / 44, Sign transaction
  • 検証必暗号モジュール使用: NIST CMVP / NIS KCMVP / SECP 256K1 / Keccak
  • CC認証技術適用: 鍵管理システムのD’Amo KMSの認証技術を適用したユーザ認証・完全性保証・監査ロギング
  • PCWF基盤の開発: オープンソースを使用せず、独自開発したPCWF(Penta Crypto Wallet Framework)を基盤とし、演算速度や信頼性を向上

PCWF (Penta Crypto Wallet Framework)

PCWF(Penta Crypto Wallet Framework)は、PALLET製品群のコア技術であり、暗号アルゴリズムやブロックチェーンプロトコルを搭載し、PALLET全体ラインナップに活用されます。

pcwf

主要特長

PCWF(Penta Crypto Wallet Framework)を基盤とする強力なセキュリティを搭載したホットウォレット(HoT Wallet)とコールドウォレット(Cold Wallet)を提供します。

PALLET Xは、多数の管理者が存在するエンタープライズ環境に合わせて多様な機能を提供し、レベルの高いセキュリティを提供します。

  • Multi-Use: ウォームウォレット(Warm Wallet)とホットウォレット(Hot Wallet)として使用が可能で、コールドウォレット(Cold Wallet-PALLET Z)と連動し、完璧なOn-Premise環境を具現
  • Multi-User: 多数の管理者にウォレット管理およびアクセス権限を配分し、管理者別の権限設定が可能
  • Multi-Signature: 多数の管理者署名を合わせ、取引を生成し、管理者の不正行為を遮断
  • Multi-Authentication: 個別管理者の生体認証(指紋)を含む、知識・生体基盤の複合劇な認証手続きにより、強力なアクセス制御
  • Multi-Wallet: ある種類のコインに対して、複数のコインウォレットを生成することができ、
    エンタープライズ状況に合わせて運用可能
  • Multi-Cryptocurrency: 全てのERC20-Tokenを含む複数の仮想通貨ウォレットを提供し、
    エンタープライズ別ニーズを充足

PALLET X vs 一般ウォレット(open source)

PALLET X一般ウォレット(Open Source)
製品タイプ
HardwareSoftware
暗号モジュールタイプ
独自技術を内蔵した暗号モジュール
オープンソース(Open Source)
鍵生成・管理
TEE領域内の全体ライフサイクル管理
未提供
鍵流出の危険ポイント
なし
多数存在
取引システムとの連動
簡単
複雑
コイン支援
プロトコルだけ追加
各コイン別ウォレットを追加開発
コールドウォレットとの連動
– スマートカードにより、自社のコールドウォレット(Cold Wallet)製品と連動可
– 他社のコールドウォレット(Cold Wallet)との連動可
個人向けの小型コールドウォレット(Cold Wallet)連動

PALLET X 導入事例

  • PALLET Xの導入により、取引所システムの全体構成を簡単に
  • 既存開発したシステムを全般的に修正したが、PALLET Xを通じて構築期限を縮小
  • システムの構成上、存在していたセキュリティ脅威のポイントを排除

usageExampleJPN

対応コインリスト

現在

coinsNow

2019年6月内対応予定

coins2019