PALLET

安全かつ便利な仮想通貨のためのウォレット

PALLETは、「Penta CryptoWallet」の略語で、様々な仮想通貨を一緒に保管・管理し、仮想通貨ユーザと仮想通貨サービス提供者に利便性と最高のセキュリティを提供する仮想通貨のためのウォレットです。PALLETは、ペンタセキュリティの過去22年間のセキュリティ技術が集約された製品であり、モバイル、個人ユーザ向けのデバイスとカード、仮想通貨取引所及びエンタープライズ製品で構成されています。

PALLET Image_JP

PALLET M: 仮想通貨で取引する一般の取引者に安全な仮想通貨環境を提供して、多様なウォレットを連動し、最適のUIで管理できる個人ユーザ向けのモバイルウォレット。

PALLET C: カードタイプのウォレットで、ユーザの利便性を最大化し、仮想通貨取引の際、必修的な機能(保管・セキュリティ・取引)に集中し、迅速で手軽に使える個人ユーザ向けのハードウェアウォレット。

PALLET S: 生体認証、暗号化チップ(Crypto-Chip)、PUF、QRNGを活用した完璧なセキュリティ設計で、レベルの高いセキュリティを提供する個人ユーザ向けのハードウェアウォレット。

PALLET X: 仮想通貨取引所及び仮想通貨を取り扱う企業など、金融圏レベルの強力なセキュリティが要求される企業対象のサーバー型ウォレット。

PALLET T: IoTデバイス、独立H/Wにブロックチェーンウォレットを簡単に搭載できる暗号化チップ(Crypto-Chip)で、Embeddedタイプのone-chipソリューション

PALLETのセキュリティ技術

PALLETは、ペンタセキュリティの22年間のセキュリティ技術やノウハウが集約/蓄積された製品で、仮想通貨取引のために必要なセキュリティを提供します。

PALLET Security Technology

鍵の生成から取引の署名まで、仮想通貨の全体の取引サイクルにおけるセキュリティの維持のために、次のような設計哲学を持っています。

  1. 取引の際、使用される鍵(アドレス)は安全な領域内で生成・保管、内部移動不可
  2. ブロックチェーン技術内で使用される全ての技術標準及び暗号アルゴリズムで開発したモジュールを独自に管理 (KCMVP認証を取得)
  3. 暗号演算及びユーザ認証情報等の重要情報は 安全な領域内で生成・保管、内部移動不可
  4. ウォレット機能具現のために、ブロックチェーン技術の標準を独自的に具現
  5. Application要請による、署名の際、重要データのセキュリティ管理

PALLET対応のコインリスト